業務改善

  1. 業務効率のまとめイメージ

    業務効率のヒント【まとめ】仕事が効率よく進まない悩みを解決する方法と役立つコツ

    早い・確実・ミスなし・効率的な働き方のコツと実践方法【10選】仕事は、長い時間をかければよい仕事ができるとは限りません。どんな時間の使い方と質で仕事に取り組んだかが仕事の質を決めます。これが効率です。効率的に仕事が進められるようになると、仕事も生活も良質のスパイラルが起きます。

  2. Google Keepの事例

    業務効率のヒント|シングルタスクで高効率&高クオリティの仕事を進めるコツ!

    仕事は集中できるシングルタスク!高品質な完了を促す効率策仕事では、より高いクオリティの成果物が求められます。誰もが複数の仕事を抱える中、効率的に進めることも考えなければなりません。それぞれの仕事の時間を縮めるだけでなく、使う時間の質を高めることも重要です。

  3. 仕事を断る勇気

    業務効率のヒント|仕事は抱え込まない!断る~ネットワーク活用で信頼を獲得する

    ムリな仕事を、正しく断り、正しく代理を立てるための方策多くの仕事を依頼される人は、いろいろな意味で信頼されている人です。しかし、現在のところ大きな問題を起こしていないだけかもしれません。

  4. 仕事の分岐

    業務効率のヒント|仕事の優先順位設定のコツ!依頼者判断の必要な分岐点に着目する

    効率仕事が進む!顧客の緊急度と重要度を基準にする優先度設定あなたは、仕事を効率的な順番で進められていますか?順番は、何を基準にするかで変わります。仕事の順番は、顧客の緊急度(期日)と重要度を基準にします。

  5. 仕事の手順とステップ

    業務効率のヒント|仕事の手順は目的達成のための道具!効率的に作成して練磨する

    手順は目的に沿う仕事の実践の中で作成し磨いていくのが効率的仕事には、適切な手順が必要です。手順という道具を、常に目的に照らしながら練磨して、より良い仕事の完了につなげましょう。適切な手順を作るには、現状の手順に疑問を持つ、気付きが必要です。

  6. 自分流の仕事の進め方

    業務効率のヒント|仕事で効率と評価を高めるコツ!守破離と視野拡大の機会を活かす

    高い成果を出す能力は、気付く力と違いの受容力を糧にして培うあなたは、仕事を自分で考えながら行えていますか?「もっと考えるように」、「言われたこと意外にも配慮するように」などと言われたことはありませんか。

  7. 仕事の評価

    業務効率のヒント|期待を超える価値提供につながる効率仕事術!評価獲得のコツ

    期待に応える効率的な仕事で期待を超える価値を見つけ出す依頼者からの信頼という評価を勝ち取るには、まず、期待に応える必要があります。依頼者の目的に沿い、求められる価値を提供しなければなりません。依頼者から伝えられた通りの方法、手順、道具やツールで成果物を出す。

  8. 仕事の準備

    業務効率のヒント|仕事は作業の洗い出しと段取りが重要!流れの体系的理解でアシスト

    仕事効率を高める直感の有効化と学べる手戻りを得るためのコツ仕事をしていく中で、即座に行動を起こすことは有効です。すぐに行動に移せる人は、万全に整えてから進もうとする人より、結果に近い人ともいえます。ただ、思い付きの行動では、ムダな手戻りや失敗が増えてしまうでしょう。

  9. 仕事の価値とは

    業務効率のヒント|仕事は完璧さよりも価値を高めることを目指せば効率化できる

    完璧さより価値視点が大事!PDCAで仕事の価値を高める完璧さと効率を追求しようとすると、いつも葛藤が生まれます。どちらも、仕事には重要な要素です。自分の理想と仕事の現実に、うまく折り合いをつけるためには、視点の転換が必要かもしれません。

  10. 仕事の納期を守る仕事

    業務効率のヒント|仕事の時間のかけ方に強弱をつけて効率性を高める

    本物の業務の効率化策とは?決めた時間で完了できる仕事の方法を考える仕事には期日(納期)があります。一つの仕事には、完了までのプロセスに複数の作業が存在します。もっとも効率的な時間配分ができているでしょうか。効率性は、早いだけでは成り立ちません。

ページ上部へ戻る