処分の判断基準シート

要る要らないの判断基準を作成してミス・失敗のない仕事環境づくりに役立つツールです。

要らないモノを思いつきで判断していると、その都度、判断の基準が異なるので、何があって、何が捨てられたのか、わからなくなります。
要るモノと要らないモノに分ける判断基準を決めておけば、無いモノを探すムダを無くなります。
また、判断基準に基づいて、必要でないモノを処分していけば、新しいモノ、有効なモノが残るので、異なるモノや古いデータなどを使用してしまうミスや失敗を防ぐことにもつながります。
処分の判断基準シートは、要る要らないの判断基準を作成してミス・失敗のない仕事環境づくりに役立つツールです。

メールニュース会員限定特典としてダウンロードしていただけます。
ツールはPDFファイルです。最新のAcrobat Reader(Acrobat Reader X 以降のバージョン)でご覧ください。
まだメールニュース会員登録がお済みでない方は、下記よりご登録していただいたうえ、ダウンロード手順におすすみ下さい。

    ツールダウンロード

    メール会員登録

*関連動画(さらに詳しく↓↓)
ミス・失敗防止のための仕事環境づくりついてもっと知りたい方は、動画ラーニングチャンネルで公開中の「ミスや失敗をなくすための仕事環境のつくり方」の無料講座をご覧下さい。

ページ上部へ戻る