かんばん方式のタスク管理

  1. 働き方改革

    「業務の見える化」による「働き方改革」のアイディアと取り組み方法

    「働き方改革」のアイディアは見える化にある~属人化をなくしチーム力アップ働き方関連法案が成立し、長時間労働を是正するため、残業時間の規制は「原則月45時間、年360時間」(繁忙期:年720時間、月100時間未満)と定められ、違反した企業には罰則が科せられます。

  2. trello全体イメージ

    タスク管理ツールTrelloの使い方事例|かんばん方式のチームタスク管理の方法

    チーム力を高めるタスク管理をTrello(トレロ)で実現する方法と事例Trello(トレロ)はチーム力を高めるタスク管理ツールです。カード型のタスク管理ツールで、かんばん方式の本格的チームタスク管理が簡単にできます。

  3. Google Keepの事例

    Google Keepで簡単にできるチームタスク管理の手順と事例を紹介

    かんばん方式のタスク管理アプリでチームのタスク管理をしようチームのタスク管理をすぐにやってみたい方はGoogle Keepを使ってみましょう。カード型のタスク管理ツールですから、かんばん方式のタスク管理が簡単に10分もかからずできます。

  4. タスク管理のイメージ

    タスク管理で仕事の進捗を見える化しチーム力を高める方法とツールの紹介

    「タスク管理」で仕事の計画と進捗管理力を高める方法~かんばん方式が使える!理由チームの仕事を一元的に見える化し、管理するのにタスク管理は欠かせません。タスクカードで仕事を見える化し、スケジュール管理やタスクの共有・平準化をするかんばん方式のタスク管理は、進捗管理力とチーム力が向上します。

  5. WBSのイメージ

    WBSでタスクを抜けもれなく洗い出す効率的な作業計画の方法と事例

    WBSの特徴を最大に活かした書き方と使い方~アップストリームで行こうWBSとはWork Breakdown Structureの略で、日本語では作業展開計画といい、プロジェクトの成果物であるアウトプットを生み出すための作業を体系的に洗い出す手法です。

  6. 時間管理のイメージ

    時間管理のコツは3要素(時間・タスク・リソース)を押さえること~実践方法をツールと事例で紹介

    時間管理はスケジュールとタスクとリソースの組み合わせと配分方法で解決!仕事の効率・生産性を高めるためには、時間を上手に使う力が必要です。決められた時間の中で仕事をやりきるためには、タスクとリソースの時間配分を効率的かつ適切な行わなければなりません。

  7. 平準化のイメージ

    業務の平準化のコツは偏りの見える化と流れ改善~シングルタスクと1列待ち改善

    業務の平準化ためのリソースとタスクの平準化の実践方法とツールを事例で紹介業務管理では、タスクとリソースが偏り、バランスが崩れることに悩まされます。偏りをなくして、タスクとリソースが平準化された状態に維持できれば、業務管理はスムーズに進みます。

  8. チームの仕事を見える化!異常の見える化で業務目的・目標を達成する取り組み方法とツール

    かんばん方式のチームタスク管理でチーム力を高める見える化仕事の見える化は、何のため、誰のために行っているか考えてみましょう。上司や管理者のための見える化ではありません。

  9. チームタスク管理で負荷の平準化による残業を減らす取り組み事例

    かんばん方式のタスク管理の運用事例~職場はどうなる?チームタスク管理が導入された職場(チーム)おいて、仕事の計画や管理がどのように変わるのか、チーム力は高まるのか、一週間の軌跡を追いながらチーム力を高めるための方法をイメージしながら学びます。

ページ上部へ戻る