仕事力を高める5S改善プログラム

仕事力を高める5S改善プログラムのトップイメージ

職場を活性化させ仕事で効果を出す5Sの知識としくみ

この5S改善プログラムは、「21,300人の人づくり実績と2050職場の改善コンサルティング実績」をもとに「自社で改善する力をつけ、実績に結びつける」サービスです。そのため、画一的な内容ではなく、企業さま独自のしくみ(プロセス改善・作業改善システム)に仕上がる研修・コンサルティングを行います。

5S活動とは?なんのためにやるの?

基盤がない仕事のやり方と5s活動で基盤のあるやり方の違いは大きい。

5S活動とは、一言でいうと、管理、改善の基盤を構築することです。かんばん管理、源流管理、ストア管理などをはじめ、こうした仕組み(プロセス改善・作業改善システム)を構築し、課題解決に向けた取り組みを行います。

しかしながら、こうした基盤づくりは、みようみまねだけでできるものではありません。このようなしくみ(プロセス改善・作業改善システム)を自社流にアレンジする改善力に欠けている企業は、基盤を構築することが難しくなります。あのトヨタ株式会社は、スーパーマーケットの仕組みを自社流にアレンジすることにより「かんばん方式」をうみだしたのです。

こうした5S活動の意義や狙いを5S活動を行う全ての人が知ることが、はじめのステップとなります。

5S活動の意義と効果をくわしく知りたい

5S活動を仕事のやり方に取り入れるとは?

安定のルール

バラツキのある仕事に5s活動を取り入れることにより安定した仕事のやり方に変わります。

5S活動を仕事のやり方に取り入れるとは、仕事のバラツキを低減すること。仕事を安定化させることにあります。

例えば、時間のバラツキ、やり方のバラツキが少なくなるということです。やる度に、60秒であったり、80秒かかってしまう作業が、毎回60秒前後になることです。これは、毎回同じ手順で、作業ができるようになることにより、仕事が安定したということになります。

バラツキについてくわしく知りたい

5S活動の時間がとれない?

時間内意識のルール

5s活動を行うことにより、毎日の業務におけるムリ・ムダ・ムラがみつかり、生産時間を生み出せます。

5S活動を始める時、現場で多かった声は、「時間がない!」ではなかったでしょうか?

誰もが今までの仕事のやり方を変えることは時間も手間もかかり心理的にも負担になります。しかし、これが後に大きな喜びをもたらしてくれるとわかると困難なことにも果敢に立ち向かえる力が涌きます。

日常業務に潜むムリ・ムダ・ムラを徹底的に管理することで、業務時間が短縮され、今までの時間の中で、5S活動が行えるようになります。さらに、残業が減り、労働環境の改善につながった例が数多くあります。

ムリ・ムダ・ムラについてくわしく知りたい

5S活動は、今を変え、独自性をうみだす力になる

上記の内容は、5S活動におけるほんの一部の内容です。こうしたひとつひとつの5S活動を丁寧に、実直に積み重ねることで、他社にはない独自の実績をうみだす大きな力に育っていきます。

5s活動を行うことにより、毎日の業務におけるムリ・ムダ・ムラがみつかり、生産時間を生み出せます。

弊社では現在まで、2,000職場以上の改善コンサルティングをおこない、多くの5S活動の担当者、生産管理担当者の方たちの本音(悩み)を聞かせていただく中で、なぜ5S活動において〈マンネリ感〉や〈やらされ感〉が生じてしまうのか、今の5S活動のどこに問題が隠れているのかといった、皆様が抱えている
「何をどうしてよいのか・・・わからない。」というお悩みを
「なんとか解消したい!」という考えに至りました。

本来の5S活動は、業務と5S活動とが一体になっているものであり、整理・整頓をすればいいというものではありません。スポーツでも基礎をおろそかにできないように、5S活動は社員の力の源になる仕事の基礎となり、生産力をあげる具体的な仕事の取り組み方です。すでに5S活動を始めている職場だからこそ、5S活動をより機能させてほしい。その私達、コンサルタントの思いを形にしたものが
「5S改善プログラム」サービスです

コンサルソーシング株式会社松井順一コンサルタント写真です。
代表の松井です。
人づくりの基盤となる5S活動を正しく行えるようサポートをしています。
プロフィールはこちら

5S活動の悩みを解決する改善プログラム

仕事の基盤をつくるものだから、疎かにできない。その意思と行動が新たな生産性を生み出す。

5S改善プログラムにおける解決策1とは

現在の5S活動診断による課題の明確化

今の5S活動取り組みの現状はどうなっているのか?どのような未来像を考えているのか?未来像と現在のギャップはどこにあるのか?このような問題に焦点をあてながら、現場視察とインタビュー、アンケートなどを2日程度かけて行い、診断を行います。
【診断項目】

  1. 社員の5S活動に対して抱えている印象
  2. 5S活動を阻むモノに対する認識
  3. 5S活動によって得られる効果に対する理解と認識
  4. 自身の5S活動レベル評価の傾向
5S活動診断書のサンプル例です。

5S診断の詳細はこちら⇒5S活動の診断と取り組み改善の事例

5S改善プログラムにおける解決策2とは

5S改善伝道師による効果ある5Sの浸透

5S活動再挑戦プログラムの大きな特徴の1つが5S改善伝道師を置くことにあります。経営・業務において効果を実感できる5Sの取り組みを組織に伝え浸透させる役割をもった社内コンサルタントとなります。
5S改善プログラムにおける解決策3とは

3方向からの教育による5Sの理解と認識の転換

5S改善リーダー、伝道師、職場メンバーに対する5S教育を徹底し、今までの5Sに対する理解と認識を払拭し、本来求める5S活動の姿をイメージできる教育(研修・OJT・ケーススタディ)をします。
5S活動における改善モデルについて

5Sについての詳細はこちら⇒5S活動:5Sとは〜取り組み方~テキスト・ツール・事例について

5S改善プログラムにおける解決策4とは

5S成功組織の行動特性を盛り込んだ展開プログラム

再挑戦の展開プログラムは、5Sを成功させている組織に見られる行動特性を盛り込み、
診断結果からの課題解決をするプログラムをカスタムメイドで立案し実行していきます。
5S活動の目的管理についての説明です。
  1. 場づくりと体制づくり
  2. 5S活動の正しい理解
  3. 目的と管理指標の設定
  4. 5S改善力を身につける
  5. 成果を出す人づくりをめざす
  6. 継続推進力をもたせる

5S改善プログラムの先にあるものは?

自らが改善を繰り返し、強い組織の体制を築きつづけること。
日々の業務に改善PDCAサイクルを取り入れる。
人事で、人が変わった。プロジェクトで新チームが発足した。グループ企業が設立された。取引先の売上をあげなくてはならない。など、ビジネスにおいて、日々、変わる環境の中で、柔軟に素早く対応しなくては、ビジネスチャンスが消えてしまうことがあります。

「5S改善プログラム」が目指す最終目標は、コンサルタントに頼ることなく、常に自分たちで考え、実行し改善を繰り返し、より強い組織へと成長させていくことにあります。

それでも問題が生じたときは?

5S活動を行う上で、問題が生じた時には、解決策があります。

問題(例1)組織内の人事異動で、 5S活動を知らない 社員が入ってきた。
弊社開発の *e-ラーニングシステムを使えば、効率的に5S活動の理論を学ぶことができます。(*オプション)

問題(例2)成果のある5S活動になって いるのかがわからない。
自社にあわせた5S活動のチェックシートをつくることもプログラムの特長です。コンサルタントとともに、小さな問題も解決していきます。

問題(例3)もう一度、社員全員に 5S活動を復習させたい。
社員全体から、一部の職場向けなど、対象に合わせ、一日セミナー、研修などのご用意があります。

5S伝道師をつくる

5S活動は、職場毎に5Sリーダーを指名して、リーダー主導で5S活動に取り組ませる企業が多いようです。
5Sリーダー中心の職場主体の活動する点においては有効な方法ですが、5Sリーダーに対する教育やサポートができていないと仕事において効果ある5S活動にはなりません。
効果ある5S活動を続けると職場もリーダーも5Sに後ろ向きとなってしまいます。
5Sに成功し効果を出している組織は、5Sを伝える人=伝道師をつくり、5Sリーダーへの教育やサポートを行っています。
5Sを意義と効果ある活動とするためには、5S伝道師をつくり、リーダーと職場を支援させましょう。
弊社では、以下の5S伝道師養成プログラム・5Sリーダー育成プログラムをご用意しております。
 ・実作業で体得する5S伝道師養成2日間研修コース
 ・自職場実践で学ぶ5S伝道師養成ワークショップ(3ヶ月~6ヶ月)
 ・他職場伝道で学ぶ5S伝道師養成改善塾(6ヶ月)
 ・5Sリーダー研修1日コース/2日間コース
5S活動でお困りの時は、お気軽にご相談ください。

    5Sについての無料相談/研修・診断・コンサルティングのお問い合わせ
    お電話でのご相談は、052-747-5772まで、お気軽にお電話ください。メールでのご相談は、24時間こちらのメールフォームからお問い合わせください。

ゲームで学ぶ5Sの研修

5S改善ゲーム(製造現場/オフィス)など体感して5S改善活動を学ぶ研修を多数ご用意しています。
研修についてはこちら⇒「クリック」

5S活動に役立つツール・帳票

5S改善活動導入実施キットダウンロード
5S活動や様々な管理や改善に役立つ実践ツールや帳票を多数公開中!
ツール使い方や管理・改善手法も動画で解説しています。
メールニュース会員は、ダウンロードしてすぐに使えます。
公開ページはこちら⇒「クリック」

管理・改善ツール(一例) 5S点検チェックリスト

5S点検チェックリスト

5S解説資料、5Sテキスト案内

動画ラーニング用レジュメ(PDF)

  •  5Sの意義と効果
  •  製造現場の5S改善 整頓編
  •  事務の5S改善 整理編

動画ラーニング用レジュメ(.pdf)をメールニュース会員向けにダウンロード公開中!

動画ラーニングレジュメ 5S活動の意義と効果

5S活動をもっと知りたい方には、5S活動に関連したコンテンツが他にも多数ございます。

5S活動への再挑戦!社内推進ポイント解説などの5S活動公開セミナー情報はこちらです。
5s活動点検チェックシートなどの5s活動ツールはこちらです。
you tubeでの5s動画ラーニングチャンネルで5s活動をもっと知りたい方はこちらです。
5s活動がイマイチな原因と対策についてのwebセミナーを受講したい方はこちらです。
5s活動の基本と実践がよ〜くわかる本などの5s活動に関わる書籍のご案内はこちらです。
5s活動の意義と効果などの5s活動のレジュメはこちらです。
管理改善の知恵ブログはこちらです。
5s活動の定義や改善上のポイントを小冊子で知りたい方はこちらからご請求ができます。
ページ上部へ戻る