視点と発想

  1. 自分流の仕事の進め方

    守破離の視点で発想力を高めて仕事力の高める方法とコツ

    守破離のアプローチと視野拡大で新しい視点・発想力を導きす方法とコツ仕事では、これまで培ってきた知識と経験を活かして成果を出しますが、それでは行き詰まってしまうこともあります。自分の殻を破り、新しい視点・アイディアで仕事に向かうことで、行き詰まりを打破できます。

    続きを読む
  2. 仕事の評価

    目的認識と直感力を高めて期待以上の仕事をする方法とコツ

    期待に応える効率的な仕事で期待を超える価値を見つけ出す依頼者からの信頼という評価を勝ち取るには、まず、期待に応える必要があります。依頼者の目的に沿い、求められる価値を提供しなければなりません。

    続きを読む
  3. 仕事の価値とは

    仕事は完璧さよりも価値を高めることを目指せば効率化できる

    完璧さより価値視点が大事!PDCAで仕事の価値を高める仕事とは価値を生み出し高めることです。仕事の価値を高めるためには、仕事の完璧さを追求するのではなく、失敗から学ぶ姿勢が必要です。一回で成功しようとせず、失敗しながら学びを得るのが、成功の秘訣です。

    続きを読む
  4. 依頼者の視点で考える

    仕事へのこだわりを強みとして結果に反映させて期待以上の成果を出す方法とコツ

    こだわりは大切!依頼者視点と一致させ期待以上の仕事につなげる仕事の中にこだわりを持つことはとても素晴らしいことです。仕事上で有効となるあなたの「こだわり=強み」を認識できているでしょうか。

    続きを読む
ページ上部へ戻る