eラーニング

eラーニングで社員教育の課題を解決しましょう

img_top_about_suikouryoku1
業務遂行力を高める仕事に直結した内容の教育をしたい。
img_top_about_center
社内資格・スキル認定を充実させキャリアアップ意識を高める教育システムにしたい。
img_top_about_left_r1
効果を出せる教育をしたい。知識の活用力、効果導出力も高めたい。

業務遂行力を高める仕事に直結した内容の教育をしたい

業務遂行力の基本要素は目的と課題と実行

業務遂行力の基本要素の図業務遂行力を高めるために特に必要とされる基本要素は、「目的の見える化」「課題設定力」「実行力」です。
業務によって、自分たちは何をめざし、何を達成しなければならないのか明らかにすることが目的の見える化です。
目的達成のために、自ら解決しなければならない課題を考え出すことが課題設定力です。
課題解決のため、自ら新たな知識を取り入れ工夫を重ね解決し、日々の仕事の中で実行することが実行力です。

業務遂行力を高める仕事に直結した講座

業務遂行力を高める講座構成弊社のeラーニングは、 「目的の見える化」「課題設定力」「実行力」を高めることに役立つコンテンツが400以上あり、業務遂行力を高めることを狙った講座構成です。
トヨタ生産方式、5S・見える化などの実績ある管理・改善手法を組み込み、製造現場だけではなく、営業・開発・管理間接・サービスなどオフィス業務にも役立つ内容です。

知識と実践を学ぶプログラム構成

img_top_kouza_third知識を得るための講義、その知識を実践に活かすための方法を学ぶ演習で構成されたプログラムです。
講義は、各テーマにおける目的と手段の見える化、課題解決の原理原則を解説し、反復視聴しやすい内容となっております。
演習は、講義での学びを自分の仕事に当てはめる演習を行います。実践帳票などのツールを使って実践する経験を通じて、実行する力を高めます。

【カテゴリー】
経営・戦略 >>
経営・戦略

会計 >>

人材・組織 >>
人材・組織

QCDS >>
QCDS

業務基礎知識 >>
業務基礎知識

標準化 >>
標準化

改善 >>
改善
営業・販売 >>
営業・販売

設計・開発 >>
設計・開発

購買・調達 >>
購買・調達

生産 >>
生産

物流 >>
物流

コンプライアンス >>
コンプライアンス

リスクリテラシー >>
リスクリテラシー

キャリアアップ意識を高める教育システムにしたい

社員にキャリアアップ目標を持たせる

キャリアアップ目標図
業務を漫然とこなすのでなく、日々の仕事の中で、知恵と工夫を働かせて業務遂行力を高めていくことで、自身の成長を実感させ、それを会社として評価し認めることが社員教育の本来のあり方であると私たちは考えます。
社員にキャリアアップの目標を示し、そのために必要な学習環境を用意する教育システムを構築することが、自ら成長する社員をつくることにつながります。

様々に職種・階層・業務内容に対応した認定要件をカバーする講座

弊社のeラーニングは、 経営層から管理職、一般社員の階層ごとに必要な業務遂行力に対応した講座、営業、開発、購買、生産など様々な職種において必要な管理・改善力を高める講座があり、様々な職種・階層・業務内容に対応した認定要件をカバーする講座が多数あります。
これら講座を組み合わせることで、社員一人ひとりにキャリアアップ目標を示し、そのための学習環境を用意することが可能となります。
img_top_careerup2

知識と実践力の両面で認定

知識と実践力の両面で認定の図
スキル認定は、知識面と実行力面から評価し認定しなければなりません。
eラーニングには、知識の理解度を評価するテストがあります。
さらに実践帳票・ツールも用意されています。受講者は、実践帳票・ツールを使って、学んだことを自分の仕事で実践し、その実践例を評価することで実行力も評価することかできます。

知識の活用力・効果導出力を高めたい

知識の活かし方、効果の出し方を教える

知識の活かし方の図
知識は、そのままでは仕事に活かすことはできません。仕事で使えるように知恵を働かせて工夫することで、学んだ知識を活かし効果につなげることができます。
従来の研修では、知識付与に時間を取られ、知識を活かし効果を出すことを教えることが十分にできていませんでした。
教育によって効果を出すためには、知識の自分の仕事での活かし方、効果の出し方まで教える社員教育が必要です。

学びを自分の仕事で実践させ効果を出す

学びを自分の仕事で実践させ効果を出す図
ラーニングミックスは、eラーニングとOJTと集合研修のそれぞれの特性を活かして組み合わせる教育プログラムです。
eラーニングによって知識を個別に学び、それを自分の仕事で実践することで課題を出して、集合研修によって課題解決と経験の共有を行って活用力と効果導出力高めるプログラムです。

【ラーニングミックス型研修の基本フロー】

ラーニングミックス型研修の基本フロー図

【コースカリキュラム例】

コースカリキュラム例の図

ページ上部へ戻る