原価管理

  1. 原価とはのトップイメージ

    原価とは〜原価の種類と見分け方のポイント

    原価を分類し整理する原価とは製品をつくったり、サービスを提供するために必要な原材料費や設備償却費、労務費、光熱費などの総額です。ムダなお金を使わず、適切な原価管理をするためには、原価とはどのようなもので、どのように捉えればいいか理解する必要があります。

    続きを読む
  2. 原価計算のイメージ

    原価計算とは~原価計算の3つの種類と計算方法を事例で解説

    原価管理の基礎となる情報を正しく提供する原価計算原価計算は、経営の意思決定や財務諸表の作成、予算の作成と管理、製品価格の企画と決定に基礎となる原価情報を提供するために行います。原価計算には、標準原価計算、実際原価計算、直接原価計算があり、目的に応じて使い分けをします。します。

    続きを読む
ページ上部へ戻る