オフィスの業務改善100の法則

オフィスワークの改善ツールを図解で紹介

ムダを取る・すぐに使えるツール集!

オフィスの業務改善では、いかに早く正確に仕事を処理するかという方法を考える前に、仕事のプロセスを見える化し、ムダを減らすために「この仕事の価値は何であるのか」「自分の役割は何であるのか」を考えていくことが基本です。
本書は、仕事のムダを取る考え方を示したうえで、生産性が高まるためのオフィスワークの改善ツールを100個、図解でわかりやすく紹介します。

出版社:日本能率協会マネジメントセンター ¥1,500+税

者:松井 順一

コンサルソーシング(株) 代表取締役

佐久間 陽子

コンサルソーシング(株) コンサルタント

大型書店、または下記のインターネット書店でお求めいただけます。
JMAMショップ
amazon
楽天ブックス

関連商品

  1. 【中国版】豐田可視化管理方式-豐田式現場管理與改善技術(簡體書)

  2. 職場の「かんばん方式」

    トヨタ流改善術 ストア管理

  3. 実践 問題解決 最強ツール37

    問題解決の現場で編み出された実践の裏付けあるしかけやツールを事例とともに紹介

  4. 図解ビジネス 製造現場の見える化の基本と実践がよ~くわかる本

    現場カイゼンのための実践プログラム

  5. オフィスの「業務改善」99のしかけ

    仕事のムダをとり生産性を高めるとっておきのツール集!

  6. 忘れない技術

    「やろう!」と思ったことをつい忘れていませんか?

ページ上部へ戻る