品質管理

  1. プレスの事例写真

    鍛造・プレス加工の種類と工程管理における品質項目と管理方法

    鍛造・プレス加工のつくり方の違いと管理ポイント鍛造もブレスも金型やパンチなどによって塑性加工を行い、さまざまな形状の部品をつくるという点では同じ工法ですが、その違いや管理方法がわからないという方も少なくありません。

    続きを読む
  2. 鋳造・ダイカストの種類と工程管理における品質項目と管理方法

    鋳造・ダイカストのつくり方の違いと管理ポイント砂型鋳造・ダイカスト・ロストワックスは溶けた金属を型に入れて固めると工法ですが、その違いや管理方法がわからないという方も少なくありません。この記事では、砂型鋳造・ダイカスト・ロストワックスの特徴と工程及び品質管理の基礎知識を紹介します。

    続きを読む
  3. 熱処理の写真

    熱処理とは~種類と工程の違いにおける品質項目と管理方法を解説

    熱処理の3つの目的と処理方法の特徴・品質管理のポイント熱処理には、焼き入れ焼き戻しをはじめとして、様々な形態・種類と特徴がある処理方法があります。硬くさせること、組織を整えること、残留応力を取り除くことなど目的に応じて適切な熱処理方法を選択しなければなりません。

    続きを読む
  4. 品質管理のイメージ

    品質管理とは~製造における品質管理の取り組み事項とその内容

    品質をつくり込み検査して保証する品質管理の進め方製造における品質管理は、工程管理、品質検証、品質改善の3つの取り組みを通じた管理です。3つの管理によって、製造の中で、品質がつくり込まれ、品質が確かなものであることを検査で検証し保証することです。

    続きを読む
  5. 工程FMEAの作成事例

    工程FMEAとは~工程品質を高める5ステップとやり方・ツール・事例

    トヨタの変化点管理を付加した工程FMEAのやり方と事例工程FMEAは、FMEAという手法を工程管理に当てはめたもので、故障モード影響解析の英語の略称です。工程の不具合を想定して、対策し、信頼品質を高めるための手法です。

    続きを読む
  6. QC7つ道具特性要因図

    QC7つ道具の使い方:現状調査から原因分析に役立つQC手法のテキスト、作成事例

    層別・チェックシート・特性要因図・散布図の作成方法と使い方QC7つ道具には、チェックシート、特性要因図、散布図、グラフ、パレート図、ヒストグラム、管理図があります。前者3つは、問題解決・改善活動の現状調査から原因分析(要因解析)に役立つツールとして使われます。

    続きを読む
  7. QC7つ道具ヒストグラム

    QC7つ道具の使い方:対策立案から改善・分析に役立つQC手法のテキスト、作成事例

    グラフ・パレート図・ヒストグラム・管理図の作成方法と使い方QC7つ道具には、チェックシート、特性要因図、散布図、グラフ、パレート図、ヒストグラム、管理図があります。後者は問題解決・改善活動の対策立案から実践・分析に役立つツールとして使われます。

    続きを読む
  8. QC手法問題解決ストーリー

    QC手法:問題解決ストーリーとは~解決ステップとポイント~テキスト・ツール・事例の解説

    QC的問題解決アプローチ(QCストーリー)で論理的・統計的な改善職場における改善活動は、品質管理の一貫として、品質意識を高めることと、工程で品質をつくり込むために始められました。品質管理のために職場で行う改善活動ということで、QC活動などと呼ばれました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る